支部・その他からのお知らせ

第99回明専塾「新日鉄住金ソリューションズ」開催報告

2015/12/09 文責者:山下浩徳/電H04

1.概要
 2015年12月04日16時20分より、第99回明専塾「新日鉄住金ソリューションズ」へ参画した。
 新日鉄住金ソリューションズ(株)[以下、NSSOL]は、新日鐵住金グループのIT中核会社として、新日鐵住金だけでなく、様々な業界のお客様へITソリューションを提供している会社である。
 情報工学を学んでいる後輩へ、弊社の業務概要、これからの就職活動の心得、先輩社員の業務および就活を中心に、メッセージを伝えた。

2.講演会
 講演会は1404教室で開催され、情報工学部の学生90名に参加・聴講頂いた。
 (1)16:20-16:25 開会挨拶
   大学院情報工学研究院 システム創成情報工学研究系 准教授 新見 道治
 (2)16:25~17:05    「会社紹介&九工大生に期待すること」
   新日鉄住金ソリューションズ 顧問/九州NSソリューションズ 取締役 村上英彦(情報S51卒)
   人事部採用グループリーダー 山下浩徳(電気H4卒)
   IT業界/NSSOL紹介および、今後の就活に向けたアドバイスを説明。
 (3)17:35-17:55    「理系を活かせる営業・NSSOLの営業の仕事の役割とは」
   流通・サービスソリューション事業部 鳥打祐太(M生生H21卒)
   SIerの営業と他営業との違い、大学での学びがどう活かせるかを説明。
 (4)17:55-18:15    「九州NSソリューションズでのSEの仕事とは」
   九州NSソリューションズ 第二事業部 綿野真珠子 (情生H21卒)
   自身の就活体験談および現状業務の難しさ、楽しさ、喜びを説明。

▲ 村上 英彦 ▲ 山下 浩徳
▲ 鳥打 祐太 ▲ 綿野 真珠子

 

3.懇親会
 懇親会は、18時30分からラーニングアゴラにて行われ、学生51名、教員10名、NSSOL社員4名、九州NS社員1名、の合計66名が参加した。
 梶原誠司 副情報工学研究院長・副情報工学府長にご挨拶と乾杯のご発声、徳丸キャリアセンター長に司会を頂戴した。
 学生からは、講演の内容を中心に、様々な質問を頂き、活発かつ有意義な情報交換の場となった。名刺をお渡した学生のうち、お礼のメールも何通か頂いた。

 

▲ 懇親会

 

4.所感
 明専塾の主旨を踏まえ、IT業界と弊社の位置づけ、採用動向を踏まえたアドバイス、及び、若手社員の仕事紹介を中心に話をさせて頂いた。IT業界と情報工学部は親和性他が高いこと、最近の九工大からの採用数 及び、弊社内の九工大卒業生数の多さも紹介し身近に感じて頂いたと思う。また、大学の基本理念・基本方針も紹介し、「士君子」と表現されているように、技術だけでなく人間としてもしっかり成長してほしいとのメッセージをお伝えした。
 講話には多数の学生に参加頂いたが、質問がでなかった。懇親会で学生と対話したが、素朴な疑問や興味は感じているようで、会話がはずめば素直に思っていることを話してくれた。そのため、東京地区の学生対比ではおとなしさは否めない印象である。素晴らしい想いをもっているので、是非、遠慮せず表現してもらえれば、新しい可能性が広がると思う。
 女子学生の参加が少ない印象で、PR方法については今後改善していきたい。また女子学生を中心に地元志向が強い。地域性だけでなく、自身の可能性を広げ柔軟に考えてほしいと思う。
 今後、様々な機会を通じ、他大学との対比含め伝えることで、より一層、目的意識をもった大学生活と継続した成長を期待し、支援していきたい。

5.世話人
 大学 システム創成情報工学研究系 准教授 新見 道治
 企業 新日鉄住金ソリューションズ株式会社 人事部 山下浩徳(電H4卒)

以上

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社のAdobe® Reader®が必要です。
※古いバージョンのAcrobat Readerをお使いの場合、保存できないことがあります。
保存できない場合は、バナーから最新版をダウンロードしてご利用ください。

一覧へ戻る

明専塾
明専会公式Facebook
九州工業大学
九州工業大学
鳳龍クラブ
奨学金・語学賞・技術賞

明専会本部

〒804-0015
北九州市戸畑区仙水町1-1
九州工業大学内
Tel: 093-881-2346

大きな地図で見る

東京センター(鳳龍クラブ)

〒105-0004
東京都港区新橋2-20-15
新橋駅前ビル1号館5階503号
Tel: 03-3572-2009

大きな地図で見る