支部・その他からのお知らせ

第101回明専塾「三菱重工グループ(長崎地区)」開催報告

2015/12/21 文責者:永松正博

講演会の様子


1.    講演会
 講演会は16:20から戸畑キャンパス 中村記念館2F多目的ホールにて行われ、学生74名、教職員4名、三菱重工グループ(長崎地区)社員3名の合計81名に参加いただき、熱心に講演を聞いていただきました。
 ①    16:20 – 17:10  『三菱重工グループから九工大生に期待すること』
  三菱日立パワーシステムズ(株) タービン技術本部 グローバル製造総括部
   長崎ターボマシン製造部 部長 島﨑 一郎 (機二61卒)
 ②    17:10 – 17:50  『頑張れ、九工大生! ~中堅・若手社員からのメッセージ~』
  三菱重工業(株) ICTソリューション本部 システム技術開発部
   情報・システム開発一課 主任 坂口 祐介 (情子H17卒)
  三菱日立パワーシステムズ(株) ボイラ技術本部 ボイラ製造総括部
    生産技術部 生産技術課松尾 康之 (物マH20卒)
 ③    17:50 – 18:00  質疑応答
 エンジニアが業務を遂行する上で心掛けていること関する質問には、日々新しい知識や時技術を身に付けていくことの大切さについて説明があった。また、始めて海外で仕事を任された時のことに対する質問に対し、事業全体のコストや収益性について責任を持つ立場であり、そのことが自分の将来に大変役に立ったという説明があった。
 
 


懇親会の様子


2.    懇親会
 懇親会は18:20から中村記念館1Fフォーラムで行われ、学生63名、三菱重工グループ(長崎地区)社員3名、近隣のOB1名、教員3名の合計70名が参加しました。
 学長の挨拶、明専塾長の乾杯で始まり、その後は、就活を控えたB3とM1が三菱重工グループ(長崎地区)社員の方を囲んで、熱心に話を聞いたり質問をしたりしていました。最後は、三菱重工グループに内定している学生3名による、入社後の自分の決意表明、後輩に対する就活のアドバイス、一本締めがあり、とても充実した時間を過ごすことができました。

3.    世話人
 大学 機械知能 教授 野田 尚昭
 企業 三菱日立パワーシステムズ(株) タービン技術本部 グローバル製造総括部
 長崎ターボマシン製造部 部長 島﨑 一郎 (機二61卒) 他2名

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社のAdobe® Reader®が必要です。
※古いバージョンのAcrobat Readerをお使いの場合、保存できないことがあります。
保存できない場合は、バナーから最新版をダウンロードしてご利用ください。

一覧へ戻る

明専塾
明専会公式Facebook
九州工業大学
九州工業大学
鳳龍クラブ
奨学金・語学賞・技術賞

明専会本部

〒804-0015
北九州市戸畑区仙水町1-1
九州工業大学内
Tel: 093-881-2346

大きな地図で見る

東京センター(鳳龍クラブ)

〒105-0004
東京都港区新橋2-20-15
新橋駅前ビル1号館5階503号
Tel: 03-3572-2009

大きな地図で見る