支部・その他からのお知らせ

平成29年 小倉支部総会 開催報告

2017/04/20 文責者:鈴木 智理/電気H22 久野 義浩/電子H16

 

 平成29年1月26日(木)、北九州市小倉北区の小倉飯店にて、毎年恒例の「明専会小倉支部総会」を行いましたので、報告いたします。
 今回も、尾家学長をはじめとする大学関係者の皆様、門司、戸畑、八幡、宗像の明専会各支部の皆様、新入会員5名、現役学生8名を含め132名の方に出席頂き、盛大なものとなりました。
 支部総会では、まず、尾家学長のご挨拶に続き、池田小倉支部長(電子S59)が平成28年の活動報告と収支報告を行い、その後永松常務理事(子S47)から明専会本部の活動報告がありました。

 

 

 そして、大学、学生活動報告に移ります。
 大学報告としては、西田 健 准教授に、「ハッカソン『イノベートハック・九州』報告」と題してご報告頂きました。西田 准教授は、ハッカソン『イノベート・ハック九州』におかれまして、見事優秀賞、ロボティクス賞を受賞されており、将来の必要産業の労働力不足を補うため、ロボットのAI⇔HI(人の知能)の互換遠隔システムの中で、学習したAIの訓練データをクラウドサーバーに蓄積してくことで、インテリジェンス産業ロボットの機能を高めていくシステムの提案のお話で、大変興味深いお話を聴くことが出来ました。

 学生報告として、自動車部の皆さんに、「全日本エコドライブチャンピオンシップ2016報告」と題しまして報告頂きました。自動車部の皆さんは、全日本エコドライブチャンピオンシップ2016にて、見事、学生の部優勝、全体でも準優勝を獲得され、大会へ向けての準備や車内映像を交えたレース当日の様子などを報告頂きました。来年は全体での優勝!への願いを込めて、来場者全員での拍手のエールを送りました。

 

 

 その後、池田支部長の乾杯の音頭で懇親会に入り、美味しい中華料理とお酒を楽しみながら、新入会員5名、学生会員5名(めいせんサークル、明専スクール6期生 ほか)の紹介、藤井さん(ニ電気H03、宗像支部、明トラ伝承プロジェクト)による宗像支部主催明専トランプ大会の紹介、そして、毎年恒例の抽選会は矢野さん(設計生産H11、北九州市役所)、川上さん(建設社会H23、北九州市役所)司会で大変盛り上がりました。

 

 最後は、岡崎君(建設社会学部3年、めいせんサークル)の巻頭言と学歌斉唱、上村先輩(鉱S31)による万歳三唱で締めくくっていただきました。 

 

 

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社のAdobe® Reader®が必要です。
※古いバージョンのAcrobat Readerをお使いの場合、保存できないことがあります。
保存できない場合は、バナーから最新版をダウンロードしてご利用ください。

一覧へ戻る

明専塾
明専会公式Facebook
九州工業大学
九州工業大学
鳳龍クラブ
奨学金・語学賞・技術賞

明専会本部

〒804-0015
北九州市戸畑区仙水町1-1
九州工業大学内
Tel: 093-881-2346

大きな地図で見る

東京センター(鳳龍クラブ)

〒105-0004
東京都港区新橋2-20-15
新橋駅前ビル1号館5階503号
Tel: 03-3572-2009

大きな地図で見る