支部・その他からのお知らせ

第143 回明専塾「HONDA」開催報告

2017/11/30 文責者:森愛美

講演会の様子 

 

1.概要 
 11 月 30 日(木) 九州工業大学 戸畑キャンパスで行われた第 143 回明専塾にて講演会をさせて頂きました。講演会では職種も入社年数も様々な 4 名のHONDA社員が講演を行い、その後の懇談会では 8 名のHONDA社員が参加し学生の皆さんとの交流を深めました。 

 

2.講演会 

 講演会には 16:20 から戸畑キャンパス C-2A 講義室にて行われ、学生 83 名、教職員 3名、HONDA社員 8 名の計 94 名に参加いただき、熱心に講演を聞いて頂きました。

 「燃料電池車を創る苦しみと喜び」 
  (株)本田技術研究所 四輪 R&D センター 5G3 内藤 秀晴(電電 H9 卒) 
 「しっぽまで生産技術」 
  ホンダエンジニアリング(株) 金型生産部 金型設計ブロック  野嶋 佑輝(マテ H26 卒) 

 「福岡出身、女の私が Honda を選んだ理由」 
  (株)本田技術研究所 四輪 R&D センター 12G2 森 愛美(応化 H26 卒) 
 「Honda で 18 年、思う事は」 
  (株)本田技術研究所 四輪 R&D センター 11G2 雲丹亀 真剛(設機 H9 卒) 


3.懇親会 

 懇親会は、18:20 から中村記念館 1Fフォーラムで行われ、学生 75 名、教職員 5 名、HONDA社員 8 名の合計 88 名が参加しました。 

 

懇親会の様子 
 

4.明専塾を開催しての感想 
 多くの学生の方々が興味を持って聴きに来て頂いたことを嬉しく思います。話している最中も反応を返してくれ興味を持って聴いて下さっていると感じることが出来たのでほっとしています。懇談会では本当に多くの方が質問に来て下さり、「知りたいことはこんなことなのか」と次に繋げようと思えるものばかりでした。また、明専塾に来てくれる学生は HONDA に来たい、興味ありの方ばかりではなく、付き添いで来てくれた方、何となく知っている企業だから来てくれた方も多くいたのが印象的でした。そんな学生の方にも興味を持ってもらえるようなお話が出来ていればいいと思うと同時に次はもっと引きつけられる様なお話が出来ればいいと思いました。
 
5.在学生へ一言
 これから長いと数十年働き続ける就職先を決めることは難しいことだと思います。難しいからこそ妥協せずに考え貫いてほしいです。自分は何がしたいのか、何が向いているのか、何が好きなのかと自分を見つめ直し就活の軸を決めて下さい。そして決めた軸にぶれずに進んで下さい。 
 就活は苦しいことばかりではありません。息抜きも挟み楽しみながら行ってもらいたいと思います。遊びも勉強も就活も全力で頑張って下さい!!  

6.世話人 
 大学:工学研究院 教授 山村方人  
 企業: 株式会社本田技術研究所 森愛美  他 7 名 

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社のAdobe® Reader®が必要です。
※古いバージョンのAcrobat Readerをお使いの場合、保存できないことがあります。
保存できない場合は、バナーから最新版をダウンロードしてご利用ください。

一覧へ戻る

明専塾
明専会公式Facebook
九州工業大学
九州工業大学
鳳龍クラブ
奨学金・語学賞・技術賞

明専会本部

〒804-0015
北九州市戸畑区仙水町1-1
九州工業大学内
Tel: 093-881-2346

大きな地図で見る

東京センター(鳳龍クラブ)

〒105-0004
東京都港区新橋2-20-15
新橋駅前ビル1号館5階503号
Tel: 03-3572-2009

大きな地図で見る