支部・その他からのお知らせ

第 149 回明専塾「JFEスチール」開催報告

2018/01/23 文責者:松蔭 誠作

講演会の様子(講演者 日本製鉄所福山製銑部  現海孝雄様) 

 

1.概要 
 2018 年 1 月 19 日(金)、九州工業大学戸畑キャンパスにおいて、第 149 回明専塾を実施しました。本塾では、製鉄所で勤務する本学の OB より、仕事のやりがい・人とのつながり・仕事への姿勢について学生の皆さんに熱いメッセージを込めてお話しさせていただきました。  


2.講演会 
 講演会には 16:20 から戸畑キャンパスC-3B講義室にて行われ、 学生 40 名、教職員他 3 名、企業 8 名の計 51 名に参加いただき、 熱心に講演を聞いて頂きました。

 

 16:20 - 16:50 「JFEスチール概要と製造部門系の業務紹介」 
  会社概要紹介と製造部門系入社 24 年間の業務内容を紹介する 
   JFEスチール 西日本製鉄所 企画部  松蔭 誠作(二電H5 卒) 
 16:50 - 17:10 「JFEにおける電気・制御系エンジニアの仕事」 
  鉄鋼プロセスにおける電気・制御開発や改善業務について紹介する 
   同  西日本製鉄所 福山エネルギー部 矢野 容次(電電子H21 卒) 
 17:10 - 17:30 「JFEにおける製造部門系エンジニアの仕事」 
  卒業後から、社会人になって皆さんに伝えたい事を紹介する 
   同 西日本製鉄所 倉敷熱延部  中島 大剛(機科H15 卒) 
 17:30 - 17:50 「製鉄所における機械系の海外業務内容紹介」 
  鉄鋼プロセスにおける機械系エンジニアの海外業務内容を紹介する
   同   西日本製鉄所 福山製銑部  現海 孝雄(設BH10 卒)

 

 3.懇親会 

 懇親会は、18:30 から中村記念館 1Fフォーラムで行われ、学生 41 名、 教職員他 3 名、企業 8 名の合計 52 名が参加しました。 

 

懇親会の様子 

 

4.明専塾を開催しての感想 
 第 149 回明専塾に参加していただいた学生の皆様、誠にありがとうございました。今回は、入社 7 年目の若手からベテランまで幅広い構成で臨みました。学生の皆様に鉄鋼マンとして働くイメージを少しでも理解していただけたのではないかと思います。講演会は其々伝えたい事が多く、時間延長してしまいましたが、懇親会は終始和やかな雰囲気の中で、私たち OB も楽しくお話しすることができました。また、懇親会では最後まで学生の質問も絶えず、皆様の真剣な様子を強く感じました。 

 

5.在学生へ一言

 就職活動中の学生の皆様は大変だと思いますが、ご自身の夢や希望に一歩近づける大
きなチャンスです。JFE スチールに限らず、是非皆様ご自身で直接 OB の生の声を聞き、会社を見学し、自分の将来像を思い描いてみて下さい。今回の明専塾もそうですが、皆様が納得のいく企業を見つけていただく一助となればと思っております。少しでも興味をお持ちの方は是非インターンシップや工場見学へお越し下さい。皆様との再会できる日を楽しみにしております。 


6.世話人 

 大学: 機械知能工学科 教授 野田尚昭 
 企業: JFE スチール株式会社 西日本製鉄所 企画部 松蔭 誠作 他 7 名 

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社のAdobe® Reader®が必要です。
※古いバージョンのAcrobat Readerをお使いの場合、保存できないことがあります。
保存できない場合は、バナーから最新版をダウンロードしてご利用ください。

一覧へ戻る

明専塾
明専会公式Facebook
九州工業大学
九州工業大学
鳳龍クラブ
奨学金・語学賞・技術賞

明専会本部

〒804-0015
北九州市戸畑区仙水町1-1
九州工業大学内
Tel: 093-881-2346

大きな地図で見る

東京センター(鳳龍クラブ)

〒105-0004
東京都港区新橋2-20-15
新橋駅前ビル1号館5階503号
Tel: 03-3572-2009

大きな地図で見る